便利グッズ

ハサミ不要!100均のビニールひもケースが便利だった

わが家は捨てる段ボールをくくる用に、ビニールひもとハサミを入れたかごを玄関に置いているのですが…

なんか目立つし危ないし、しっくりこない…

もう少し見栄えも使い勝手もよくしたいなーと思っていたとき、100均で便利そうなビニールひもケースを発見したので、買ってみることにしました!

ビニールひも収納【Before・After】

以前はこんな感じでカゴに入れて、そのまま靴箱に放り込んでいたのですが…

カゴとハサミの存在感をもう少し消したい。

ビニールひもケースを導入したら、こんな感じでスッキリしました!

シンプルな白が靴箱に馴染んで、パッと見たときに気になっていた存在感がなくなりました。

100均ビニールひもケースの使い心地

そんな100均のビニールひもケース、やっぱり1番気になるのはひもの切り心地ですよね。

実際にひもを切っている映像があるので、ご覧ください。

すごくスムーズに切れて気持ちいい!

先端を簡単に取り出せるし、カッターの切り心地もスムーズだし、使い心地は抜群でした。

100均ビニールひもケースの注意点

注意点としては、お子さんがいる家庭などは念のためカッター部分をマスキングテープなどでカバーしておく方がいいと思います。

簡単には触れられないようになっているけど、念には念を!

そして、お徳用の大きいサイズのビニール紐はそのままだと入らない可能性があるのでご注意を。

わが家がホームセンターで買っていたお徳用はそのままでは入らず、どうなることかと焦りましたが…

周りの包装紙を外してグッと押し込んだら入りました。

ケースに入れられさえすれば、見栄えも使い心地もよくておすすめの商品だと思います。

わが家ではこれから大活躍してくれそうです!

ABOUT ME
ラクジタン編集部
ラクジタン編集部は全員主婦のチームです✨ 毎日の家事を楽にして「自分の時間」を楽しみたい!主婦が実際に使ってみて「これよかったよ!」というお掃除・お役立ちグッズ、家事の裏技ちょっとしたコツなどなど発信中☺️

私たち主婦が試してみた情報です

取材件数は1年で30回以上。ハウスクリーニングや家事代行を自分たちで申し込み、実際に利用してみました。
サービスだけじゃなくて、申し込みのやりとりの段階から、対応はスムーズなのか、親切な人が接客してくれるのか?等も含め、チェックしています。
世の中に完璧なサービスは存在しないと思うので、イマイチだなと思ったことも、正直に書くようにしました。

 

◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がラクジタンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。