エアコンクリーニング

エアコンクリーニング業者にお茶は出すべき?

初めてエアコンクリーニングを頼んだ時、疑問に思ったこと。

みほじさん

エアコンクリーニング業者さんに、お茶って出したほうがいいの?

クリーニング中はもちろんエアコンが使えないので、暑い部屋で作業することになります。せめて冷たいお茶を出したほうがいいのか、それとも逆に気を使わせてしまうのか。

とっても悩んだので、ホームページを見たり業者さんに直接聞いたりして、調べてみました。

業者さんへのお茶出しは不要

結論から言うと業者さんへのお茶出しは基本的に不要です。

大手はホームページにその旨明記してありました。

Q. 食事やおやつの用意は?チップは?

A. 一切ご用意していただかなくて結構です
チップなどのお心づかいなども、必要ありません。

引用:ダスキンケアサービス東京エリアHP
https://www.d-tcs.com/m_faq/m_sm/

Q. 食事やおやつの用意は必要ですか? チップは必要ですか?

A. 謹んでお断り申し上げます。どうぞ、お気遣いなくお任せください。

引用:おそうじ本舗HP
https://www.osoujihonpo.com/house-cleaning/faq

Q. 食事やお茶、チップなどは、いりますか?

A. 必要ございません。(長時間に及ぶサービスの場合は、途中休憩をいただきますが、その際も必要なものはスタッフが持参いたしますのでご安心ください。)

引用:ベアーズHP
https://www.happy-bears.com/houseclean/faq

少なくとも大手は、困らせてしまうことにもなりかねないようです。基本的にお茶は必要ないと覚えておきましょう。

以下はさまざまな業者さんにお会いして直接お聞きした「お茶が不要な理由」をまとめました。

理由1. 作業中はお茶を飲むのが難しい

業者さん

(お気持ちは嬉しいのですが…)
エアコンクリーニング作業中にお茶を飲むのは結構むずかしいです

エアコンは高いところに取り付けられていることがほとんどなので、業者さんは脚立に乗って作業します。お茶を飲むために脚立から降りて来て…というのは効率が悪くなってしまうようです。

また、手袋やゴーグル、マスクなどを身につけて作業を行うため、それらをいちいち外してお茶を飲む…というのも現実的には難しそう。

みほじさん

我慢してるんじゃなく、そのまま作業してしまったほうが効率がいいんだな〜

複数台のクリーニングを頼んでいる場合は、1台につき1~2時間ほどかかり作業時間がかなり長くなるため、「途中で休憩される場合はご自由にくつろいでくださいね」などの声掛けをしておけば、自分のペースで水分補給をしてもらえそう。
その際の飲み物は持参されています。

理由2.時間に余裕がない

業者さん

(お気持ちは嬉しいのですが…)
次の現場があって遅れられないためのんびりできる時間がないのです

5月〜夏の繁忙期になると、エアコンクリーニングの依頼は急増!
業者さんにとってはかき入れ時で1日に何件もの現場を回ることも珍しくなく、「分単位」で作業の段取りを組んだりしているようです。

お茶を飲むために時間が押してしまっては大変。

みほじさん

次のスケジュールに差し支えてしまいかねないんだ

段取り通りスムーズに作業をしてもらうためにも、お茶を強く進めるなどはやめておきましょう。

理由3.お茶が出てくることを期待していない

業者さん

そもそも、お茶が出てくると考えていません。
作業への影響もありません。

「お茶を出さなければ、ガッカリされるんじゃないか」

「お茶も出ない家庭だと思われて、作業に影響があるんじゃないか」

そんな心配もちょっとあったのですが、業者さんは「そもそもお茶が出てくると考えていない」そうで、作業への影響も当然ないとのこと。

私の取り越し苦労でした。

業者さんにとってもっとも重要なのは、予定した時間内にしっかりと作業を終わらせること

お茶よりも目の前の作業に集中できる環境のほうがありがたいのかもしれません。

みほじさん

邪魔しないのが一番な気がしてきた

どうしても何かしないと落ち着かない場合は

とはいえ、なにかしなきゃお落ち着かないという場合。

迷惑にならずできることはあるか、他の人はどうしているのか調べてみました。

1.ペットボトルで渡す

https://twitter.com/keino_nico/status/1291610115502571520?s=20

ペットボトルなら飲めなくてもそのまま持って帰ってもらえて、負担にならないかもしれません。

ただ、会社で一切禁止されているケースもあるので、受け取ってもらえたらラッキーぐらいの気持ちでお渡しするのがよさそうです。

https://twitter.com/nobara_tkyjp/status/1294898765560606720?s=20

2.口コミを書く

感謝の気持ちは、モノではなく「口コミ」で伝える方法もあります。

良い口コミはお茶より何より嬉しいはず。

みほじさん

良い業者さんだったな〜と思ったら積極的に書こう

3.トイレのお声がけ

あと気遣いとして喜ばれるのが「トイレ」だそうです!

作業が長時間になると、トイレに行きたくなることもありますよね。
「トイレをお借りできますか」と聞く場合もあるようですが、気を使って我慢する人も多いそう。

あらかじめ「トイレは自由に使ってください」とお声をかけておくと安心していただけるかもしれません。

  1. ペットボトルや缶でお渡しする
  2. 口コミを書く
  3. トイレを貸す

どうしても何かしたい方は、モノじゃない方法も取り入れてみてください。

まとめ

お茶出しは不要。
こちらが気にしているほど業者さんは気にしていないんだな〜という印象でした。

業者さんが家に来るたびお茶やお菓子を出している親の姿がなんとなく記憶に残っているから、「大人として、やるべきなのか!?」と迷ってしまうのかもですね。
昔はそんな文化があったけど、現在はほぼないようなので、安心して作業をお任せしてください。

みほじさん

変に気を使いすぎないほうが業者さんもやりやすいかもですね

エアコンクリーニングの料金相場はこちらを参考にしてください。

ABOUT ME
みほじさん
関西在住、3児の母で、ワンオペワーママです。 忙しい毎日だから、家事はなるべく効率よくやりたい。業者もうまく活用したいとは思いつつも、調べるのが大変。それに、広告だらけで、何が信頼できる情報なのか分からない。 だから、私とお友達主婦で、実際にハウスクリーニングや家事代行を使ってみた本音の感想をブログに書くことにしました。 LINE @rakurakujitan

私たち主婦が試してみた情報です

 取材件数は1年で30回以上。ハウスクリーニングや家事代行を自分たちで申し込み、実際に利用してみました。
サービスだけじゃなくて、申し込みのやりとりの段階から、対応はスムーズなのか、親切な人が接客してくれるのか?等も含め、チェックしています。
世の中に完璧なサービスは存在しないと思うので、イマイチだなと思ったことも、正直に書くようにしました。