未分類

脱・拭きムラ!窓掃除にはスクイージー(水切りワイパー)が便利だった

窓をキレイに掃除したくて、いろんな窓用のスプレーを使ったり、雑巾を変えてみたりしたけど…

結局どれもイマイチで、白い筋みたいな拭きムラが出てしまう。

窓掃除のお悩み、拭きムラ

どうやったらキレイに仕上がるんやー!

と途方に暮れていたとき、お掃除業者さんのブログで水切りワイパー(スクイージー)を使った掃除の方法を発見し、試してみることにしました。

プロの技ならきっとキレイになる気がする…!

プロの技、スクイージーを使った窓掃除方法を試してみることに

用意するもの

準備するものは、上の写真にも載っている4点です。

  • 洗剤(今回はウタマロクリーナーを使用)
  • 水の霧吹き
  • スクイージー(水切りワイパー)
  • 雑巾

スクイージーは100均で購入しました。

それでは続いてお掃除方法をご紹介していきます。

スクイージーを使った窓掃除の方法は3ステップ!

スクイージーを使ったお掃除方法は、3つのステップでOK!

  1. 洗剤と水をスプレーする
  2. スクイージーで上から水切りする
  3. 雑巾で拭き取る

それでは順番に紹介していきます。

①洗剤と水をスプレーする

窓にウタマロクリーナーと水をスプレー

まずは洗剤と霧吹きに入れた水を、窓に適当にスプレーしていきます。

洗剤は横線状『ーー』に噴きかけていくのがおすすめ!

②スクイージーで上から水切りする

窓の汚れをスクイージーで上から水切り掃除

続いて、スプレーしたところをスクイージーで下に向かって水切りしていきます。

重要なポイントは、1回ずつスクイージーの汚れを拭き取ること!

1回ずつ汚れを拭き取らずに連続で使ってしまうと、その汚れがまた窓に付いてしまってキレイにならないらしい。

少し手間ではありますが、必ず毎回汚れを拭き取りましょう!

③雑巾で拭き取る

最後の仕上げに雑巾で丁寧に拭き取ります。

汚れを雑巾で拭き取り

汚れをキレイに拭き上げたら完成―!

スクイージーで掃除したピカピカの窓

さすがプロの技、とってもピカピカに仕上がりました!

実際にお掃除している一連の流れはこちら↓

掃き出し窓の場合はこんな感じで上下にわけてスクイージーで水切りした方が、体への負担は少ないと思います。

スクイージーで窓掃除をしてみた感想

スクイージーの扱いに慣れるまでは、端っこに少し水が残ったりもしましたが、慣れると手で掃除するより断然キレイにできました!

しかもお掃除時間もかなり短くなって大満足!

100均スクイージーで窓掃除をした感想

スクイージーを使うと、拭き掃除よりも力が要らず仕上がりもキレイで、気持ちよく窓掃除ができました!

窓の汚れや拭きムラが気になっている方は、一度この方法を試してみてくださいね。

ちなみに汚れがひどい場合は、洗剤と水をスプレーした後、最初にスポンジで軽くこすってからスクイージーを使うと取れやすいそうですよ。

これから窓掃除にはスクイージーがマストアイテムになりそう!

ABOUT ME
ラクジタン編集部
ラクジタン編集部は全員主婦のチームです✨ 毎日の家事を楽にして「自分の時間」を楽しみたい!主婦が実際に使ってみて「これよかったよ!」というお掃除・お役立ちグッズ、家事の裏技ちょっとしたコツなどなど発信中☺️
Line相談 QRコード
Line相談 QRコード

私たち主婦が試してみた情報です

取材記事の画像いろいろ取材件数は1年で30回以上。ハウスクリーニングや家事代行を自分たちで申し込み、実際に利用してみました。
サービスだけじゃなくて、申し込みのやりとりの段階から、対応はスムーズなのか、親切な人が接客してくれるのか?等も含め、チェックしています。
世の中に完璧なサービスは存在しないと思うので、イマイチだなと思ったことも、正直に書くようにしました。